ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

月組『二都物語』

昔の演目って面白いよね。
私が1歳のときの公演って思うと、意外と最近という気もするけれど。

ってか宝塚でこんなストーリー許されてたんですね!?
主人公とヒロインがほぼ絡んでないじゃないですか!
冒頭で花束贈ったのと、中盤で苦しい恋心を告白する(も、あえなく空振る)ところと、裁判の後気絶しちゃうところくらいじゃないですか!?

つらく苦しい片想いの末に、結局結ばれることはなく……。
まぁ本人はあの死に方で満足なんだろうけど……。
けどあんな死に方されたらヒロインは一生引きずるよね……?

あと大地真央さまと黒木瞳さまがコンビだったこと、知識としては知っていたけど、視覚情報として見るとやっぱり圧倒される。
コンビ揃って退団後芸能界で活躍するのって少ないと思うんだけど、2人とも有名だもんなぁ。
黒木瞳なんて、元宝塚なんだよって言われないと知らない人もいるんではないだろうか。
すごいねー、大地真央黒木瞳ってコンビだったんだよ!!!(大事なことなので(ry)

あとこの頃って今より化粧が濃くて強くて、女役さんが皆強そうに見えて面白かったです。

広告を非表示にする