読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

雪組『黒い瞳』全ツ

「こんなに歌が上手い『黒い瞳』初めて観たwww」

と往年のファンの皆さんに言わしめた耳福公演、雪組版『黒い瞳』。

 

主演と男2がこれだけ実力派で揃うのは、確かにあまり無いかもしれない……。

2人とも演技の湿度高め・明度低めで、ロシアの重苦しく厳しい自然に囲まれた作品の雰囲気とよく合ってますよね、また。

特に未涼パイセンはコサックにいそうな感じあるよな……鼻か?

 

これも『凱旋門』と同じく、柴田先生脚本、謝先生演出コンビなのだな。

謝先生&初演ヒロインの風花舞さまがダンサーだったからか、

「ドSか!?」

ってくらいオープニングの娘1ダンスが激しいのだけど、美海ちゃんも流石「踊れる娘1」で、激しく力強くかつキュートにくるくるしてました。

あのオープニングだけでも圧巻。

美海ちゃんがロシアのモフモフしたお衣装を着ているのも可愛い。

 

馬車に乗って歌う「ニコライとプガチョフ」はやっぱり良い。

てっきり寺田先生の曲かと思っていたら、僕らの城先生だったんですね。

言われてみれば城音階な気がしてきた……w

 

あと、数年前&全ツなので、今中堅になっている学年の生徒さんたちが、ちょこっとした役で出ているのもちょこちょこ見つけることができて、得した気分。

ザッキーも出ていたのだよな。ザッキーもロシアにいそうだよな。鼻か、鼻なのか。