読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

花組『エリザベート』2002 オサトート

エリザ久しぶりに観ましたが、やっぱりすっごいですね~!

出てくる曲出てくる曲ぜんぶ名曲で、各場面のつながりもスムーズで、観始めたら押し流されるように全部観ちゃう。

運命の奔流のように!

 

オサトート、ビジュアルがハマりすぎてるのもさることながら、エッロくないですかえらく……。

オープニングが一番すごかった、このトート絶対自分の歌声に酔ってるナルシーだしやたらと動きが官能的だし……。

同じキャラクター、それも記号的なまでに特徴が強いキャラクターなのに、演じる人によってこうも違うのか! というのが面白いですね。

 

みどりんシシィはいかにも気の強い美人で、在りし日のシシィもかくありなん、と思わせる、イメージ通りのシシィ。

竹を割ったような快活さが作った風でなくて、観ていてスカッとする。

感情表現も激しめだよね?

 

あさこさんルキーニは、これまた男性ホルモン濃い目だなぁ!!!

体温と体臭を感じるルキーニw あさこさんの演技力すごい。

あと歴代のルキーニみんなそうだとは思うけど、オサトート大好きなのが溢れてるw

オサトートに注ぐ眼差しに熱とときめきがこもってるww

 

私の中のルキーニの基準はまさルキなので、大抵どのルキーニもクセが無く感じるんだけどww、皇帝と皇后の顔のマグカップ売るところがあさこさんルキーニとまさルキがそっくりでびっくりした。

まさおちゃん、あさこさんルキーニ含め、歴代のルキーニを相当研究したんだろうな~。

頑張り屋さんだもんな……泣。

 

あと白眉だったのはあすかちんのヴィンディッシュ嬢かな!

ヴィンディッシュ嬢っていつもあんなに激しい演出だったっけ……?

声量もあるし金切り声だし大暴れするし、ド迫力大熱演だった。

 

まゆみわまっつが革命家トリオでいつも一緒、パレードまで一緒(笑)なのも可愛いですね!

みすずパイセンの眉毛の描き方がおぼこい(笑)

 

エリザベート、生で観たことないので、是非次のまぁみりエリザは! と願っております。

激戦かなぁ~、観たいなぁ~……。