ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

月組『Fantastic Energy!』全ツ

全ツの人数だと、本公演の物量作戦(バーッと出てきてバーッとハケる)が使えない分、ショーの構成とかコンテンツとか、そのものの本質を楽しめて、また違った面白さがあるなー。

と、こんな感想を抱けるのも、このショーがきちんと作られた名品だからなんだろうな。
 
メリーウィドーと組分けだったからみちみゆカチャマギーっていう、割と存在感ある、色濃いメンツが抜けてるんだけど、そんなこと微塵も感じさせず、全ツ版は全ツ版として完成されたひとつの作品になってますね。
仕上げてきたメンバー、すんごいなぁ〜。
稽古期間も決して長くなかったと思うんだけど。
しかも併演は慣れない日本ものだし。
 
初のオリジナルショーでこれを引き寄せたまさきさんの引きの強さ、あっぱれとしか言いようがない。
これ目当てで通ってた友だちいたもんなー。
 
だいいちオープニングでまさきさんにスキャットさせるってのが面白すぎるし名案すぎるんだよーもーwwww
けど歌が難しければ難しいほど、まさきさんはお歌の上手さが際立つんだよなぁ。
 
オリーブの首飾りとか、下に黒燕尾重ねて着てるからお衣装モコモコで可愛いんだけどw、眉間にシワ寄せて歌う顔はイケメてるよなぁー。
黒燕尾の振りもオラオラ系でまた良いんです。中村B黒燕尾にハズレ無し。
 
まさきさん、このとき既に歌お上手なのに、今これよりさらに上手いですもんね。すごいなー。
進化をやめない龍真咲。
たぶん、卒業の日までも、その次の日からも。
 
ちゃぴもこの公演で「カッコいい娘役」の路線を確立した印象。
けど今見ると、まだまだ可愛いというか、あどけない子犬感が色濃いですね。
今同じことをやってもらったら全然違うんだろうなー。
ほんとしっとりした大人の女の色っぽさを身につけなさったよね……。
 
そんなこともあって、今見返すと、組の地固めはこれからだけど、新しい月組の時代が始まるぞ! っていうワクワク感がすごくある。
まさちゃぴも今ほど安定感ないけれど、それぞれ実力と持ち味と新たな魅力を発揮しているし、2人を支えていくぜ! って気迫を組子それぞれから感じる。
 
そして今見ると、この時からたま様次期トップへの布石は敷かれていたのだな……と思う。
後出しじゃんけん的な感想だけど。
まさきさん政権下で、ばんばん出番が増えて、ばんばん経験を積んでいった。
まさきさんは唯一無二、空前絶後のスターさんだから、同じようなタカラジェンヌは二度と現れないだろうしなろうとしてもなれないと思うけど、まさきさんが作り上げた月組の厚さ、熱の高さを失わないように、自分の月組を創っていってほしいですね……。
広告を非表示にする