読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

雪組『タカラヅカ・ドリーム・キングダム』

「夜の女王」テルキタが黒いダルマで出てくるだけでも「強い(確信)」なのに、蠱惑的美少年トップのコムRossoちゃんがゴンドラで降りてきて、薔薇を模したジャケットをふりんふりん体に巻きつけて、開始2分で

「サイコーかこのショー……」

てなるのがすごいな……。

 

コムさんって本当すごいな、こんな耽美系美少年の顔を持った人が実在して、しかも女の体で生まれてキビキビ踊れて、おまけに宝塚歌劇団に入って……コムさんこそがドリーム・キングダムなのでは……??

 

んで雪組生たちが次々に「○○ローズです☆」って自己紹介してった最後に、轟悠さまが現れるからね……。

総スパンで豹柄が描かれたロングジャケット着てる薔薇収集家さま……。

コムさんとイシさんが共に舞台に立っていた雪組って何なんだよう本当に……それは実在していたの?(´・ω・`)

 

まだまだ硬質で鋭利な危うさを残すえりたんが見られるのもこの時代の雪組作品の良いところだ。

まだこなれきってない感じだけど、見慣れたえりたんの「魅せ方」が既に出来上がりつつあって落ち着く……。

あとイシさんの横で踊ってるえりたん、妙にハマるw

 

イシさんがコムちゃんRossoを手に入れようとするけど振られちゃう「ROSE~ 真紅に染まる夢~」の場面って、このショーのアイコン的に語られてるけど、意外と開始早々始まる場面なんだよね。

序盤からハイカロリーすぎっだろ!

 

「白昼夢」では白猫耳付けた雪娘たちがアイドルコンサート始めるので、今だとペンラ振りたくなりますね。

白い街のシーンも何気に好きなんですよね……知ってる人たくさん出てくるから……。

美穂さまのタコ足ダルマも見られるんですよ!!

 

イシさんにロングチャイナで日本刀使った殺陣やらせるのはね……。

しょうがないよ……性癖的な意味で……やらせたくなるの、わかるもん……こんなん絶対似合うに決まってるんじゃん……。

 

しかしこれ後ろ総電飾か。手間と金掛かってんな~

 

黒い羽のシーンも良いな……。

みんな真っ黒似合ってるよ……。

真っ黒なのに華やかなのすごすぎるだろう雪組生。

 

特にかしちゃんは美形にしか許されないお衣装着こなすのが上手すぎて笑っちゃうな。

夢先案内人も吟遊詩人も長髪ストレートで、似合う格好ばっかさせてもらってるなぁと唸ってしまう。

夢の城の幸福の王子のゴージャスプリンスっぷりは、もはや他の追随を許さない域に達しているのでは。

 

他の追随を許さないといえば、夢の城の王・轟悠さまのかぶりものもだな……。

イシさん級の大迫力硬質美形じゃないと美しくかぶりこなせないやつだ、これ……。

Let's Jazzのときも思ったけど、イシさんかぶりもの似合うよねw

 

夢の城はとても好きなシーンでな……。

美穂さまのサルヴェ・レジーナから始まる一連の歌の流れが良い……。

お衣装諸々も含めて、このシーンがいっとう好きかもしれん。

 

セットもすごい。洞窟内の大聖堂?

今だったら映像で済まされちゃいそうなやつ……。

 

デュエダン無しでパレード行っちゃうんだな。

パレードが青い薔薇なのは、不可能とか夢とかってことだからなのかしら。

 

はー素晴らしいショーである。あっという間に見終えてしまった。

軽率に再演してほしい! とか思うけど、これ、世紀の変わり目の不穏&耽美がウケる世相だったから当たったんだろうな……。

けど観たいよ!!!