読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

月組『薔薇の封印』

根強いファンが多いので、一回観なきゃと思っていたんですよ~。

そしたらまたしても五峰姐さんが濃厚な存在感でおわせられる……。

どの次期の作品観ても大活躍されてる専科生さんですよね!

 

吸血鬼になった男が、同じく吸血鬼になった敵と戦いつつ、恋した相手を求めつづけ、数百年の時をまたぐ大河ドラマなのだな……。

なるほど、この雄大なドラマティックさは確かにロマンチストなヅカファンたちの心にダイレクトに来る……。

 

リカさんは本当に人外ジェンヌだなww

顔色の悪いメイクがとてもお似合いでらっしゃる……BMBの蛇も好きですよ……。

美形って顔が似るから、宝塚も数年単位で似た顔のスターさんが入れ替わり立ち代わりしてること多いんだけど、リカさんみたいなビジュアルや佇まいのスターさんは他にいないもんな。これだけ強烈な個性を残したってすごいことだよな。

 

サエコさんも猫顔だから、ゴスメイクすると蠱惑的。

ゴスが似合う男1・男2の中で、生気ある可愛さのえみくらちゃん、って並びが良いんだな。

 

えみくらちゃんは14世紀パートでも現代パートでも、きゃんわいぃぃぃ。

中世のカッチリしたドレスが可憐さを際立たせてマーベラス♡(突然の叶恭子

大戦中のベルリンでのライトブルーのドレスも、セクシーなのに色っぽくなりすぎない可憐さがあって、可愛さの力を感じた……。

 

きりやんがルイ14世とか、ナルシスト気味の俳優とか演ってて、この人意外とおもろい役たくさん演ってるんだな……って知りました……。

正塚作品でもだし、パリ空のエッフェルさんも。パリ空、本公演まだ観てないけど。

 

嘉月絵理さんがまた眉毛のないマッドサイエンティストで、イケコwwww ってなった。

イケコも結構、同じ人に同じような役くりかえし当てがちよね……(⌒▽⌒)

 

ゴスメイクの五峰姐さんめっちゃ好みです。

リカさんとのタンゴ踊るところで、スリットで腰振りながらしゃがむのすごく良い……。

 

いろんな時代でいろんなリカくらが見られるんですが、わたくしの推しは大戦中のベルリンです……。

ノスフェラトゥごっこで追いかけっこするリカくら可愛すぎか……。

これは『うたかたの恋』の鬼ごっこシーンに匹敵する名シーンなのでは……また演ってるのがリカくらってのが良いですよね……。

 

しかし「ベルリンでタンゴ」は趣味が過ぎるのでは??

本当に当時のベルリンでタンゴって流行ってたのかな……。

『インフィニティ』のベルリンの場面もそんな感じのシーンだったよね??

 

あと、話が幕開けの2003年に戻ってきたときの、モデルのあいあいとすー様が濃すぎるwwwww

蛍光ピンクと蛍光イエローってwww

泣く子も黙る路線娘役あいあいとシンメ張るすー様さすがです……(⌒▽⌒)

イケコ本当にすー様好きだよな……。

あとアイドルグループBLOODを率いる越乃リュウを見落としてはいけません。

 

しかし2003年パートになると、もはや早打ち音源で早回し展開になってて、やっつけ感を感じる……。

いや、クライマックスだし盛り上げようとしたんだろうけどね。

あと、どの時代も割と駆け足で、リカサエがなんでいがみ合ってるんだっけ……ってだんだんわからなくなる……横恋慕で600年も何やってんの、という……本当にこの人の作品は……悪役の描き込みが足りなくてもったいないな……!!

 

フィナーレは素敵でした。

フィナーレのセンスがまともな時代のイケコでした。←

ずっとゴスい黒髪ロング黒服のリカさんばっか観てたので、フィナーレで白総スパンのスーツ着て出てこられてびっくりしました。