ヅカ式宝塚鑑賞日記

小並感千本ノック

星組『太陽王』

星組の娘役の豊かさスゲェ!!! ってのに驚かされた。
ねねわかばのカードを伏せてもなお、これだけ主人公の妻・恋人・愛人役を演じられる存在感と技量のある娘役が何人もいることに。
現に、ねね様卒業、わかば組替えしてなお、ひしめいてる感あるもんね、星娘人事……。

場面場面でメインになるヒロイン、娘役さんが違うから、人間関係に目まぐるしさを感じるところもあったのだけれど、ちえさんが主役としてバン! と立っているから、ひとつの物語として統一性を感じるような印象。
これの演出難しかったと思うけど、キムシン流石だなぁ。

輸入モノだけあって、音楽とても良かった。
個人的にはわんこ氏にナンバーがあって、美声堪能できて嬉しかった。

衣装はとにかくインパクトがあったなーw
ジュンアリムラコレクション2014、デザインするの絶対楽しかったと思う!

セットも相変わらずの面白さww
しばらくTwitterヅカクラスタの間で太陽の顔がブームになったのを思い出します。

一応伝記もののはずなんだけれど、あんまりそういう印象なくて、音楽と衣装のインパクト、それから人間ドラマの絡み方っていう方が記憶に強いなぁ。
描き方次第でそういう演出もできるのですね。

広告を非表示にする